インターネットビジネス日記

アドセンスやアフィリエイトで稼ぐために初心者が持つべき心構え

更新日:



【スポンサードリンク】


在宅ワーク、ネットビジネス、アフィリエイトで稼いでいきたい!そう思うときにまず考えるのは、どの方法が最短で稼げるのか?!っていうことですよね。ネットビジネスを始めて早く収益を得たいと思っている初心者ならだれでも考える部分だと思います。

私はネットビジネス業界初心者だった頃、最初に出会った二つのノウハウがありました。一つはアドセンス広告で稼ぐ方法で、もう一つはアフィリエイト広告で稼ぐ方法でした。


アドセンス広告をメインにして稼いでいくのか、アフィリエイト広告をメインにして稼いでいくのかで、サイトの作りは大きく変わってきます。だから、アドセンスとアフィリエイトのどっちにするのか?という決断は、最初の段階でとても重要な部分です。

しかし、まずはアドセンスで稼ぐにしてもアフィリエイトで稼ぐにしても、初心者が持つべき心構えというものがあります。今日は、アドセンスやアフィリエイトで稼ぐ場合に初心者が持つべき心構えについての話です。

1.今日、明日のうちに稼げるノウハウなんてない!

私もまだまだ学習中のみではありますが、毎日パソコンとにらめっこしたり、本を読んだりする中で、アドセンスで稼ぐということがどんなもので、アフィリエイトで稼ぐということがどんなものなのかということは見えてきました。

今の私にわかることは、アドセンスで稼ぐにしてもアフィリエイトで稼ぐにしても、収益のない一定の期間があることを覚悟する必要があるということです。

2.収益が発生するようになるまでの数カ月

まず最初に、アドセンスで稼ぐにしても、アフィリエイトで稼ぐにしても、稼げるようになるまでに最低でも数カ月はかかるということは覚悟しておきましょう。それは、サイトが稼げるレベルに育つまでに最低でも数カ月はかかるからです。

サイトって何のこと?と思われる方もいるかもしれませんが、アドセンスで稼ぐにしても、アフィリエイトで稼ぐにしてもサイトを運営することは基本です。Youtubeを利用してアドセンスで稼ごうとしているのであれば、サイトは不要かもしれませんが、Youtubeでアドセンスの収益を得たとしても、サイトでの収益が存在しないとYoutubeで得た収益を受け取ることは出来ないといったことも聞いたことがあります。

また、今は昔とは違って自分が運営するサイトがなければ、アドセンスアカウントを取得することが出来ないということも重要な点だと思います。

私はYoutubeとサイトの両方で収益が発生しているので、Youtubeだけの場合がどうなのか本当のところはよくわかりませんが、もしその話が本当であれば、やはりサイトを運営することは必須ということになります。

さて、それにしてもなぜサイトが稼げるレベルに育つまでに数カ月はかかるのでしょうか?それは、検索エンジンとサイトの密接な関係によるものです。

3.「有益な情報を提供しているサイトである」とグーグルに認めてもらう

1)ユーザーが訪問してくれるように検索結果で上位表示を目指す

まず抑えておくべきことは、アドセンスで稼ぐにしても、アフィリエイトで稼ぐにしても、サイトへ訪問するユーザーがいてはじめて収益が発生する可能性が出てくるということです。

ではどうすればユーザー数を増やすことが出来るのでしょうか?それは、ユーザーが何か気になることを検索エンジンで検索したとき、表示される検索結果の1ページ目にあなたのサイトが表示されるようにすることです。

なぜ、あなたのサイトを検索結果の1ページ目に入れなければいけないのか?それは簡単なことです。例を挙げてみましょう。

あなたがサイトを訪問するユーザーの立場だとします。あなたは最近、顔のシミのことで悩んでいるとします。あなたは顔のシミを消す効果的な方法が知りたくて、グーグルで「顔のシミ 消す方法」と検索にかけますよね。

「顔のシミ 消す方法」で検索したところ、顔のシミを消す方法についての記事が出てきます。検索結果の1ページ目には10個の記事(サイト)が表示されていますが、これらはそのサイトの記事が「顔のシミ 消す方法」について詳しい情報を提供している記事であるとグーグルに評価されている記事たちです。

あなたのサイトが有益な情報を提供しているサイトであるとグーグルに認めてもらうということは、つまり検索結果で上位表示されるようにするということなのです。



【スポンサードリンク】


2)検索結果で1ページ目に表示されなければ話にならない

あなたはグーグルで検索して悩みを解決しようとしたときに、たいてい検索結果の1ページ目に表示されているサイトを見れば悩みは解決しますよね。たいていの人は検索結果の1ページ目に表示されているサイトを訪問すれば悩みは解決するので、2ページ目以降に表示されているサイトはほとんど訪問されることはありません

だから、あなたのサイトに訪問してくれるユーザー数を増やすためには、あなたのサイトが上位表示、つまりは最低でも検索結果の1ページ目に表示される必要があるということです。

1ページ目をチェックして、欲しい情報が得られなかった場合あなたはどうしますか?恐らく新しいキーワードで検索しなおすと思います。つまり、検索エンジンを利用するユーザーはよほどのことがない限りは2~3ページ以降はチェックしないということです。必ずチェックするのは、1ページ目の検索結果です。

話を戻すと、ユーザーは検索結果で1ページ目しか見ない確率が高いため、あなたのサイトへ訪問するユーザーを増やすために、あなたのサイトが検索結果の1ページ目に表示されるようにしないといけないということです。

POINT

  有益な情報を提供しているサイトであると認められている
    =検索結果で1ページ目に入る
    =ユーザー数が増える



4.グーグルの検索結果で上位表示されるようになるのにかかる期間

1)サイトに記事を投稿してボリュームを持たせる

収益を得られるサイトにするためには、基本的に記事を定期的に更新している活発なサイトである必要があります。

記事を更新する頻度としては、ある程度サイトのボリュームが出てきていれば毎日更新しなくても収益が得られるようですが、はじめのうちは毎日1記事~数記事は更新したほうが良いようです。

なぜサイトの更新頻度が高い方がいいのか?その結論から言うと、サイトへアクセスしてくれるユーザー数を増やすためです。

グーグルに高評価を受けるサイトにするためには、サイトにある程度のボリュームが必要です。毎日記事を更新することもそうですが、最低でも50記事位は投稿されていないと、サイトにボリュームがあるとは言えません。

私の場合は20記事ほどは無料ブログ時代の記事を引き継いできていたので、まずはそれを一気に投稿して、それからコツコツと記事を投稿していく方法をとりました。まとまった記事を持っている場合は、その方法もアリだと思います。

でも、自分が書いた記事だとしても、ネット上に同じ記事を投稿しているサイトが2つも3つもあったら、コピペサイトだと思われてグーグルに悪い評価を受けてしまう可能性もあるので、もともと記事が投稿されていたサイトからは削除するか非公開にするのがいいと思います。

2)たいていの人はサイトにボリュームを持たせる段階で折れる

基本ベースとして50記事ほどを投稿するとなると、一日1記事のペースであれば2カ月近くかかります。一日2記事を投稿したとしても1カ月近くかかります。たいていの人は、この期間に折れてしまいます。

なぜなら、この期間は全くと言っていいほどサイトへのアクセスがないからです。ちなみにアクセスはグーグルアナリティクスで解析が可能です。

3)コツコツ努力を積めば結果が出てくる

サイトにボリュームを持たせる期間を無事乗り越えて、いくつかの条件を満たしていると、だんだんとあなたのサイトが検索結果で上位表示されるようになり、あなたのサイトを訪問してくれるユーザーも徐々に増えてくるようになります。

しかし、このいくつかの条件を満たすということが、そう簡単ではありません。
せっかく努力するなら、結果につながる努力をしたいですよね。努力のポイントがちっともつかめないという人は、サイトのユーザー数を増やす方法として私がしたことについての記事を読んでみてください。^^

5.まとめ

最後に、「アドセンスやアフィリエイトで稼ぐために初心者が持つべき心構え」を振り返ってみましょう。

POINT

1.今日、明日のうちに収益が発生するノウハウなんてない!
2.収益が発生するようになるまでに最低でも数カ月はかかる!
3.結果が出ない期間にもコツコツと努力を積み重ねて乗り越える!



以上が、アドセンスやアフィリエイトで稼ぐために初心者が持つべき心構えです。しつこいようですが、世の中には簡単に、楽して、初月からザクザク稼げるような甘い話はありません。
でも努力した分だけ不労所得が生じるのが魅力であるのがネットビジネスだと思っています。

せっかくネットビジネスに興味を持ったのですから、頑張ってみる価値はあると思います。




【スポンサードリンク】


-インターネットビジネス日記

Copyright© ゆっきーのつれづれ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.