子育て日記

お菓子の簡単レシピ。家にある材料でお腹にもやさしい。

更新日:



【スポンサードリンク】


雨の降る休日は、子供とお菓子作り

 日曜日は自転車に乗って公園に行こう、そう約束していた日曜日は、雨が降ってしまいました。少し前に自転車に乗れるようになって、日曜日を楽しみにしていた娘はしょんぼり。元気が出るように、家で楽しめるお菓子作りをすることにしました!

 急にお菓子を作ることにすると材料が揃っていなかったりもするけれど、そこはちょっとアレンジしながら少ない材料で簡単にできるレシピを考えればいいですよね。お菓子作りと言えばバターを使うことが多いですが、バターってなかなか家に常備してないんですよね。でも、バターを使わなくても食用油を替わりに使うことだってできます。

 それに、バターを使わなければ、お腹にもやさしいヘルシーなお菓子作りが楽しめますしね。そんなわけで家にある材料を使って、今日は娘のリクエストのあったいちごジャムクッキーと黒ごまきなこぼうろを作ってみました~!

家にある材料で簡単レシピ

≪いちごジャムクッキー≫

卵黄・・・2個分
小麦粉・・・200g
塩・・・少々
メープルシロップ・・・大さじ5
オリーブオイル・・・大さじ4
いちごジャム・・・適量

1.ボウルに卵黄とメープルシロップ、オリーブオイルを入れて泡だて器で混ぜる。
2.小麦粉と塩を入れ、さらに混ぜる。
3.天板の上に敷いたクッキングシートに、絞り器で生地を渦を巻くように絞り出す。
4.真ん中を少しへこませて、いちごジャムをのせる。
5.170度のオーブンで程よい色になるまで焼く。(目安は20分)



【スポンサードリンク】


≪黒ごまきなこぼうろ≫

卵黄・・・2個分
片栗粉・・・100g
きなこ・・・20g
黒ごま・・・大さじ2
牛乳・・・小さじ2
シュガーパウダー・・・60g
(↑たまたまうちに余ってたので。なければ普通に砂糖とかで大丈夫です。^^)

1.ボウルに卵黄、砂糖、牛乳を入れゴムベラで混ぜる。
2.片栗粉ときなこを入れ、さらに混ぜる。
3.手でちぎってコロコロ丸めて、天板の上に敷いたクッキングシートに間隔をあけて並べる。
4.170度のオーブンで程よい色になるまで焼く。(目安は20分)

子供のお腹にやさしい手作りお菓子

 1歳半の次男も小学3年生の長男も普段からたまごぼうろが大好きなので、黒ごまきなこぼうろもおいしそうに食べてました。バターは使っていないし、黒ごまときなこが入っているから、お腹にもやさしいし栄養もありそうですよね。

 ご飯と一緒でおやつも手作りしてあげたいけれど、なかなか時間がなくて難しいですが、家にある材料で作れるレシピがあればお手軽だし、家族の健康も考えられて幸せ。いちごジャムクッキーと黒ごまきなこぼうろは、ふたつ合わせて2時間くらいで作れちゃったから、休日のおやつくらいはお手軽レシピでヘルシーなお菓子を作ってあげたいなぁと思いました。



【スポンサードリンク】


-子育て日記

Copyright© ゆっきーのつれづれ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.