子育て日記

ワードプレスでテーマのカスタマイズができない原因が発覚!

更新日:



【スポンサードリンク】


私がワードプレスでブログを書くようになって、一番楽しかったのは自由にサイトのデザインをカスタマイズ出来るようになったからです。

とは言え常に独学で周りに聞ける人もほとんどいないに等しいので、もうちょっとここをこうしたいなっていう部分が出てきたら、基本ネットで検索してcssやphpを編集すると言ったことを繰り返しています。

そんな私が最近困ったことがありました。それは、テーマのカスタマイズができない状態になってしまったからでした。

外観からカスタマイズを選択しても管理メニューが閉じてしまう

その日も色々とサイトの構成を変えたくて、ワードプレスで色々といじっていました。しかし、あるタイミングから突然、カスタマイザーが表示されなくなったのです。

外観からカスタマイズを選択すると、サイトのプレビューが表示されるまでの間は管理メニューが左に出ているのですが、プレビューが表示されると同時に管理メニューが消えてしまうんです。

ちょっとした不具合かな?と思ってなんどかカスタマイズをクリックしなおしましたが、同じようにプレビューが表示されると管理メニューが消えてしまいます。

まぁサイトの構成もだいだい好みの感じに整ったから、もういいかなーとも思ったのですが、やはり気になるし、もう少しこうしたいっていうのが必ず出てくるのでカスタマイズできないのは結構困ります。

サーバーの引っ越しが原因?

思い当たることを色々と考えました。そして、タイミングから見て、一つ思い当たることがありました。

実は、私は今まで使っていたサーバーが何となく遅い気がしていたので、つい最近、ドメイン更新のタイミングでサーバーごと引っ越ししました。

サーバーの引っ越しも初めてだったのですが、業者に依頼するような金銭的余裕もなければ、自分でできるだろうという安易な考えから、自分でネットで調べてサーバーとドメインの移管をしました。

最終的に、サーバーとドメインの移管はうまくいったものの、肝心のサイトの中身はうまく移動させることが出来ず、記事の内容だけエクスポートしてインポートしなおしました。当然、プラグインなんかも全部入れ直しです。



【スポンサードリンク】


で、このプラグインの作業をしていた時に、今回のワードプレスのカスタマイズができない症状が発生したのです。だから、プラグインの不具合なんじゃないかなと思いました。

全てのプラグインを停止させ一つずつ確認

確認するために、有効化されているプラグインをすべて停止させました。そして、ワードプレスの外観からカスタマイズ管理を開きました。すると、正常に管理メニューが表示されたのです!!

私の予測は当たっていました!あとは、一つずつ有効化させて、どのプラグインが不具合の原因になっているのかを追求すればいいだけです。

一つずつチェックするのはちょっと面倒だったので、インストール済みのプラグインを表示させて、上から5個ずつ有効化にしてみました。そして、最初の5つのプラグインは有効化にしてもカスタマイズの管理メニューがちゃんと表示されました。次の5つのプラグインも問題ありませんでした。

そうやってチェックしていき、最後の3つが残り、3つのプラグインをすべて有効化させると、最初のカスタマイズができない症状が再発したのです。この3つの中のどれかなんだ。

そう思って3つとも停止させ、一つずつ有効化してみると、最後の一つが残りました。そのプラグインがこちらです。
↓↓↓↓↓
WP-Copyright-Protection

最後に残った、WP-Copyright-Protectionというプラグインを有効化させると、予測した通りカスタマイズができない状態になったのです。

WP-Copyright-Protectionを停止させたことで再びカスタマイズが可能に

WP-Copyright-Protectionは必要なプラグインだったので削除はしていませんが、カスタマイズできない原因が分かってスッキリしました!

代替プラグインを入れるまでは、カスタマイズ時にはWP-Copyright-Protectionを停止させればできるようになったので一安心です。

もしも私のようにワードプレステーマのカスタマイズができない不具合で困ったら、もしかしたら有効化されているプラグインによる不具合かもしれませんから、一度プラグインを停止させて調べてみてくださいね。^^



【スポンサードリンク】


-子育て日記

Copyright© ゆっきーのつれづれ日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.